« 2008年9月 | トップページ

2008年10月

憧れの加賀屋に宿泊

26年間旅館部門でNo.1の座を明け渡すことなく鎮座している石川県和倉温泉にある「加賀屋」に行って参りました、といっても100名での団体様としてでしたが。ついてすぐ仲居の方がお茶をいれに来ました。この時に一人一人の身長をつかむんだそうです。そして一人ひとりにあった浴衣を持ってこられました。この点は、さすが加賀屋といった感じです。

19時より大広間にて宴会が開始されましたが、料理が冷めたまずい天ぷらなど無くこれまた100名の大人数にも係わらず手の込んだものでした。

ただしここまでは26年間No.1程のものかともちょっと頭をよぎりましたが・・・。「加賀屋」はやはり雪月花に泊まらないときっと良さはわからないような気がしました。

今度くるときは、是非プライベートで雪月花にお泊りしてみたいものです。

次の日は、輪島の朝市なるものに足を運んでみましたが、想像したものとはかなりかけ離れた市でした。もっと雑踏の中でおばさんが出店をだしているのだと思っておりましたが、区画された綺麗な歩道にこれまたお祭りの露天商が軒を並べている感じがしてちょっとがっかりしました。満喫した輪島めぐりではなかったような気がします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あっという間の三連休です

休みの始まる前日は、これもしようあれもしようと夢を膨らませワクワクするのが楽しいですよね、現実は、その三分の一も出来ず休日の最終日を迎えるのですが。

今回は、初日は成田にお見送りに行って参りました。これで何度目かなお見送りは。自分はとても時間が取れないので海外旅行など、この5年間は一度も行っておらず、最後の渡航がちょうど9.11のテロの日に韓国に出張に行ったのが最後です。でも何度着ても成田のこの雰囲気はいいですよね。自分がいけない分臨場感を味合わせて頂いております。

その帰り道あまりに綺麗な夕焼けでしたのでそのまま葉山の長者が崎へ足を運びビールを飲みながら刻々と変わる夕焼けを堪能してまいりました。別にセンチメンタルになるつもりはないのですが江ノ島方面に沈む夕日を見ているとほんとあー一日が終わるんだなぁとせつなくなってしまいます。

昨日は、キャノンオープンが自宅近くの戸塚カントリーで開催しておりましたのでひとめ見に会場に足を運んで参りました。一度だけプレイしたことがあるのですがここをアンダーでまわってくるプロの凄さを痛感致しました。630ヤード近いロングを2オンしないまでも2オン狙ってくるタフさには感服致します。見に行かなければよかったかもと思いました。その足で練習場に行ってきましたが、なんともお粗末なこと。トホホ。

今日もとても天気がいいのですが、午後一から事務所で会議ですので、このまま夜まで事務所です。

このまま連休が終わるのはちょっともったいないので夜はウーライでマッサージをしてもらい軽く食事をして帰ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ