トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

友人が夜遊びにきました

昨日、友人が家に遊びに来ました。3年ぶりに会ったのですが相変わらず面白さは変わらずとても笑った4時間でした。

出前のお寿司を取り、秘蔵(大切にしている)の麦焼酎「兼八」を用意し、西武の食品ゾーンで焼き鳥、サラダ、餃子、串カツもろもろを買出しに行き用意万端でお出迎えしました。

この年になると色々なことが肩にのしかかって来るのですが、それでもやっぱり楽しい会話でした。元気になりますよね。午前0時を回ったのひとつの区切りしお開きとなりましたが、久し振りに心地いい気持ちになりました。

そういえば、先日、銀座にある三井ガーデンホテル銀座プレミア?だったかなぁ午前2時過ぎに友人のお陰でチェックインすることができました。

銀座の街並みを一望できるバスタブが売りの部屋でした・・・確かに窓一面に銀座の街並みが見下ろせましたが、バスタブが狭すぎます。音楽が聴ける仕掛けがないのもちょっと残念でした。気軽に泊まるには、ベットもそこそこでしたので80点。帰り遅くなった時にはちょっと使えるホテルのような気がします。浜離宮が見えるのも魅力のひとつみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六本木L-GARDEN CHARCOALでランチ

同僚の部下が、まだ六本木で食事をしたことがないというものでしたので、本来今日は、長崎に出張だったところ急きょ予定が変更になったこともあり、ランチをとることにしました。

六本木の真ん中で土塀で囲まれた日本家屋を改造をリノベーションし、リストランテを奏でているL-GARDEN CHARCOALに思いっきってきてしまいました。

僕としては、大切な人と来るための下見としての目的もあったのですが、画像をお見せできないのが残念なくらいとても素敵なところです。ぜひ夜に好きな人ときたいものです。

今は、ちょっとおさぼりしてこのブログを書いております。そろそろ仕事に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベージュアラン・デュカス東京でランチ

雨が降ってきた午後、叔母様からランチのお誘いを受けました。銀座のシャネルビルに向かい10Fに上がっていくと、そこは「ベージュアラン・デュカス東京」ではありませんか。初めて足を踏み入れてしまいました。

相変わらず店内にはたくさんの方がいらっしゃいました。お食事も大変美味しいでしたが最後のスイーツが絶品でした。

叔母様が突然来訪されて、毎日が嵐のような日々でしたが、最後にこんなサプライズがあるなんてさすが鮮度を失ってばいない叔母様に感謝です。御馳走様でした。

今日のランチの会話は、「大人の男の安心感」についてでした。

気張らず気負わず心休まるやさしい時間が流れる空間をかもしだせる人かなと思っています。まだまだかもしれません。

これだけおいしいものを食べさせておいてもう少し痩せないと、ときついご指摘を受けてしましました。来月また東京にこられるのだそうですがそれまでに5キロ痩せ事を約束し、銀座を後にしました。

なんだかとても元気をもらった気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

恵比寿「翁」でお誕生日会

西恵比寿一丁目交差点のそばにある「翁」という蕎麦会席でお食事会をして頂きました。八代目直系にあたる女将が独立したお店でミシュランガイド東京にも掲載されている蕎麦が名物の日本料理店です。

一品一品のご紹介は、ここではいたしませんが、とにかく料理長の丁寧な下ごしらえがよくわかるお料理の数々に感動致しました。締めのお蕎麦も、白くすき透るような更科蕎麦でした。これまた絶品。デザートの葛きりも、そば粉で捏ねたというちょっともっちりした歯ごたえを感じる今まで一番美味しい一品でした。

本当にご馳走様でした。お店をセレクトしてくれるところからしてくれたのがとても嬉しかったです。今日はちょうど台風13号が近づいているということもあり外に出ると雨が降っておりましたのでそのままマッサージの「アリサン」へ駆け込み普段から無理しているbodyをいたわる事にしました。でも本当は、コルドン姉々がしてくれるマッサージが一番なんです。

マッサージを終えると外は、大粒の雨が落ちて来ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年10月 »